MENU

まず、イオン導入美顔機の効果とは!?

イオン導入器は、他の呼び方としてイオントフォレーシスとも呼ばれます。

 

その中身は、皮膚にすごく弱い電流を流し、美容成分を肌の深い部分まで効果的に浸透させるという使い方をする美顔器です。

 

具体的には、マイナスの電極を顔の皮膚にあて、プラスの電極を手に持って電流を流すとその間に電流が流れます。

 

電流が流れることによって水に溶け込んでイオン化し、マイナスに帯電するビタミンC誘導体などのイオンが、マイナスの電極に反発して皮膚の奥へ浸透しようとする作用が起きます。

 

微弱な電流によって肌の真皮層にまで導入され浸透した美容成分の効果で、ターンオーバーとよばれる新陳代謝を促進してハリやつやをとりもどし、美白作用も期待できるのがイオン導入器の大きなメリットです。

 

イオン導入器は「針を使わない注射」

イオン導入器は、針を使わない注射とも呼ばれていてます。通常では皮膚が浸透(吸収)しにくい「ビタミンC」や「プラセンタ(タンパク質・炭水化物・脂質などが含まれている)」を浸透させてくれる効果があります。

 

そのことにより、老廃物を除去して毛穴の洗浄や毛穴の引き締め、美肌効果にアンチエイジングの効果もある所もポイントで、肌トラブル改善に繋がります。

 

皮膚科や美容皮膚科でも使用している

イオン導入は、皮膚科や美容皮膚科で行われている施術です。イオン導入器を使用することで医療機関と同じような効果が期待できます(効果の違いはあり)。

 

そして、手やコットンを使用して肌に付ける行為を比較しても数十倍の違いがあると言われています。


イオン導入器のメリット・デメリットを知って安全に使用する!

イオン導入器のメリット

     

  • 美肌や美白

イオン導入器は、美容成分を肌の奥まで直接浸透させるエステ級の効果があります。美容成分をたっぷりと吸収した肌を、もちっとしてつるつるとした感触へと導いてくれます。

  • エイジングケア

老廃物の除去効果や老化防止効果により、毛穴のトラブルだけでなく、シミくすみにも効果があります。エイジングケアもできるというのが、イオン導入のポイントでもあります。

 

イオン導入器のデメリット

     

  • 小顔効果は期待できない

肌に振動を与えたり、刺激を与えたりしないので小顔効果は期待できません。

 

  • 時間やランニングコストがかかる

イオン導入器は、徐々に皮膚に浸透させるため時間がかかってしまうというデメリットがあります。時間が必要ということは継続なケアが必要であり、美容液などのランニングコストも必要となってきます。

 

 

あのRIZAP監修の美顔機が凄いと話題になっている!?

 

エステナードリフティの口コミをチェック!!

 

このページの先頭へ